FOLLOW US

鳥取MF石神幸征、27歳で現役引退「感謝の気持ちしかありません」

MF石神幸征が現役引退を発表した [写真]=ガイナーレ鳥取

 ガイナーレ鳥取は11月30日、MF石神幸征の現役引退を発表した。

 石神は1990年生まれの27歳。藤枝東高校時代には全国高等学校サッカー選手権大会で準優勝を経験した。筑波大学を経て2012年に水戸ホーリーホックに加入。在籍5シーズンでJ2通算90試合に出場し、1得点を記録した。今シーズンから鳥取に移籍し、J3で13試合に出場した。

 石神は公式サイトを通じてコメントを発表した。

「今季限りでサッカー選手を引退することとなりました。サッカー選手として6年間、今まで関わってくれた人たちには感謝の気持ちしかありません。本当にありがとうございました。感謝の気持ちを忘れずに、これからも出会いを大切にしていきたいです」

「選手生活を思い返してみると、なかなか期待に応える事が出来ず、正直後悔していることがほとんどです。後悔したからこそ気付けた事を大切に次のステージでは今まで以上に成長できるように頑張ります」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA