FOLLOW US

甲府の元豪州代表MFボザニッチ、11月末で退団…今季15試合出場

今年3月に甲府加入が決まったボザニッチだが、退団が発表された [写真]=Getty Images for DAZN

 ヴァンフォーレ甲府は30日、元オーストラリア代表MFオリヴァー・ボザニッチが今月末をもって退団すると発表した。

 ボザニッチは1989年生まれの28歳。2007年に加入したレディングなど、イングランドの複数クラブを渡り歩いた。2010年夏からはオーストラリアのセントラルコースト・マリナーズでプレーし、2013年夏にはスイスのFCルツェルンに移籍。2015年からメルボルン・ビクトリーに所属していた。

 同選手は年代別のオーストラリア代表としても活躍。2013年にはA代表デビューを果たし、2014年に行われたFIFAワールドカップ ブラジルにも出場した。

 そして今年3月、甲府加入が決定。今季は明治安田生命J1リーグ第33節終了時点で10試合、JリーグYBCルヴァンカップで4試合出場1ゴール、天皇杯で1試合に出場した。

 甲府は明治安田生命J1リーグ第33節を終え、J2降格圏内の16位。12月2日の第34節(最終節)ではベガルタ仙台をホームに迎える。15位の清水エスパルスとは2ポイント差で、逆転でのJ1残留を目指す。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA