2017.11.27

横浜FC、10月就任のタヴァレス監督が続投「J1昇格へ魂を込めて戦う」

タヴァレス
続投が決まった横浜FCのタヴァレス監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 横浜FCは27日、タヴァレス監督と2018シーズンの契約に合意したことを発表した。

 タヴァレス監督は横浜FCのクラブ公式HPを通じてコメントを発表。「来シーズンも横浜FCで仕事ができることを嬉しく思います。チームの目標であるJ1昇格に向けて魂を込めて戦います」と意気込んでいる。

 現在61歳、ブラジル出身のタヴァレス監督は、1982年にスイスのクラブで監督としてのキャリアをスタート。サウジアラビアや中国などアジア圏のクラブチームで指揮したほか、チリ代表アシスタントコーチ、さらにヨルダン、ベトナム、ハイチなどの代表監督を務めた経験を持つ。横浜FCでは、解任された中田仁司前監督の後を継いで先月24日より指揮を執っていた。

 横浜FCは2017明治安田生命J2リーグの全日程を終え、17勝12分け13敗の勝ち点「63」で10位フィニッシュ。タヴァレス監督就任後は1勝2分け1敗だった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
大分
66pt
町田
65pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る