2017.11.26

町田、重松健太郎が退団へ「町田で過ごした時間は貴重なものになった」

重松
町田がFW重松健太郎の退団を発表した(写真は昨季のもの) [写真]=Kaz Photography/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 FC町田ゼルビアは26日、FW重松健太郎と2018シーズンの契約を更新しないことを発表した。

 重松は1991年生まれの26歳。FC東京U-18から2010年に同クラブのトップチームへ昇格し、プロキャリアをスタートさせた。その後はアビスパ福岡や愛媛FC、栃木SCへの期限付き移籍を経験した後、2015年より町田に完全移籍していた。2017明治安田生命J2リーグでは23試合出場3得点の成績。通算では、J1で45試合出場5得点、J2で104試合出場10得点、J3で36試合出場3得点を記録している。

 同選手は退団に際して町田のクラブ公式HPでコメントを発表。ファン・サポーターに感謝のメッセージを寄せた。

「ファン・サポーターの皆さん、スポンサーの皆さん、3年間ありがとうございました。町田で過ごした時間は、J2昇格を経験できたりと、貴重なものになりました。皆さんからは、いつも温かい応援をいただき、本当に感謝しています。この3年間の経験を活かし、これからも頑張っていきます。皆さん、今までありがとうございました」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る