2017.08.23

仙台MF梁勇基も2年ぶりに北朝鮮代表へ「最大限の力を発揮してきます」

梁勇基
北朝鮮代表に選出された仙台MF梁勇基 [写真]=JL/Getty Images for DAZN
サッカー総合情報サイト

 ベガルタ仙台は23日、MF梁勇基がAFCアジアカップ 2019 3次予選に臨む朝鮮民主主義人民共和国代表に選出されたことを発表した。

 梁は2017明治安田生命J1リーグでここまで21試合出場2得点を記録。同代表には2年ぶりの復帰となった。

 代表チームでの活動期間は27日から9月7日まで。同選手は27日より仙台を離れて事前合宿に参加し、9月5日に平壌で開催されるレバノン代表戦に臨む。仙台は30日にホームで鹿島アントラーズとの2017JリーグYBCルヴァンカップ準々決勝第1戦を、9月3日にはアウェイで第2戦を戦うが、同選手は不在となる。

 梁は仙台のクラブ公式HPでコメントを発表。代表チームへの貢献を誓った。

「2年振りの代表選出とても嬉しく思います。代表チームの勝利とアジアカップ予選突破に貢献するために最大限の力を発揮してきます。しかし合流前には北海道コンサドーレ札幌戦がありますので、まずはベガルタ仙台の勝利のためにこのゲームに集中したいと思います。またルヴァン杯には出場することはできませんがベガルタ仙台が準決勝に進出することを現地から願っています。サポーターのみなさん、引き続き応援よろしくお願いいたします」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
群馬
51pt
Jリーグ順位をもっと見る