2017.08.20

鹿島が快勝で首位キープ…後続のC大阪、川崎、柏が勝ち点で並ぶ/J1第23節

J1
J1リーグ第23節が各地で行われた [写真]=J.LEAGUE PHOTOS
サッカー総合情報サイト

 2017明治安田生命J1リーグ第23節が19日と20日に各地で行われた。

 首位に立つ鹿島アントラーズはホームで清水エスパルスと対戦。前半にレアンドロのゴールで先制すると、試合終盤には金崎夢生が追加点を奪い、2-0で勝利を収めた。

金崎夢生

金崎夢生のゴールなどで勝利を収めた鹿島 [写真]=J.LEAGUE PHOTOS

 2位のセレッソ大阪はアウェイでジュビロ磐田と対戦。好調・杉本健勇のゴールで先手を取ったが、86分に川又堅碁に決められ、勝ち点1を得るにとどまった。

C大阪

2位セレッソ大阪は引き分けに終わった [写真]=J.LEAGUE PHOTOS

 3位の横浜F・マリノスはヴィッセル神戸とスコアレスドローに終わり、5位に後退した。一方、北海道コンサドーレ札幌に2-1で勝利を収めた川崎フロンターレと、ガンバ大阪を1-0で下した柏レイソルが、2位C大阪と勝ち点で並んでいる。

小林悠

川崎は小林悠のゴールなどで勝利 [写真]=J.LEAGUE PHOTOS


柏レイソル

G大阪を下し、4位に浮上した柏 [写真]=J.LEAGUE PHOTOS

 今節の結果は以下のとおり。

■J1第23節(19日、20日)
▼19日
鹿島アントラーズ 2-0 清水エスパルス
ジュビロ磐田 1-1 セレッソ大阪
浦和レッズ 2-1 FC東京
川崎フロンターレ 2-1 北海道コンサドーレ札幌
アルビレックス新潟 1-2 ベガルタ仙台
ガンバ大阪 0-1 柏レイソル
サンフレッチェ広島 1-0 ヴァンフォーレ甲府
サガン鳥栖 3-0 大宮アルディージャ
ヴィッセル神戸 0-0 横浜F・マリノス

■J1順位表
1位 鹿島(勝ち点49/得失点差+15)
2位 C大阪(勝ち点45/得失点差+20)
3位 川崎(勝ち点45/得失点差+18)
4位 柏(勝ち点45/得失点差+14)
5位 横浜FM(勝ち点44/得失点差+13)
6位 磐田(勝ち点39/得失点差+14)
7位 浦和(勝ち点36/得失点差+11)
8位 G大阪(勝ち点36/得失点差+11)
9位 鳥栖(勝ち点34/得失点差3)
10位 FC東京(勝ち点33/得失点差+4)
11位 神戸(勝ち点30/得失点差-4)
12位 仙台(勝ち点29/得失点差-13)
13位 清水(勝ち点25/得失点差-9)
14位 甲府(勝ち点20/得失点差-13)
15位 札幌(勝ち点20/得失点差-15)
16位 大宮(勝ち点19/得失点差-21)
17位 広島(勝ち点18/得失点差-15)
18位 新潟(勝ち点9/得失点差-33)

■第24節対戦カード(26日、27日)
▼26日
札幌 vs 仙台
大宮 vs 広島
柏 vs 新潟
横浜FM vs FC東京
磐田 vs 神戸
C大阪 vs 鹿島
鳥栖 vs G大阪
▼27日
甲府 vs 川崎
清水 vs 浦和

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
リヴァプール
6pt
チェルシー
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
3pt
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
欧州順位をもっと見る
アタランタ
3pt
エンポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
43pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
町田
53pt
大分
51pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
31pt
Jリーグ順位をもっと見る