2017.08.08

岡山に痛手、赤嶺真吾が負傷離脱…7月は5戦4発で月間MVP受賞

赤嶺真吾
7月の月間MVPを受賞した赤嶺真吾が負傷離脱 [写真]=J.LEAGUE PHOTOS
サッカー総合情報サイト

 ファジアーノ岡山は8日、FW赤嶺真吾が右脛骨近位部骨挫傷と診断されたことを発表した。同選手は6日に行われた明治安田生命J2リーグ第26節の京都サンガF.C.戦で負傷し、全治6~8週間と発表されている。

 赤嶺は1983年生まれの33歳。駒澤大学在学中の2005年に特別指定選手としてFC東京に加わり、翌2006年に加入した。2010年夏からはベガルタ仙台でプレーし、2015年にはガンバ大阪へ完全移籍。昨季から岡山でプレーしている。

 岡山加入2年目の今季、赤嶺は明治安田生命J2リーグ第26節終了時点で11試合出場7ゴールを記録している。7月は5試合出場4ゴールとハイペースで得点を重ね、明治安田生命JリーグMastercard priceless japan 7月の月間MVPを受賞。好調を維持していただけに、無念の離脱となってしまった。

 岡山は明治安田生命J2リーグ第26節を終えて、11勝8分け7敗の勝ち点「41」で8位。次節は11日、FC岐阜とのアウェイゲームに臨む。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る