2017.08.05

横浜FMが2ゴールで勝利、10試合負けなし…新潟は7試合ぶりの勝利ならず

マルティノス
先制点を記録したマルティノス(左) [写真]=JL/Getty Images for DAZN
サッカー総合情報サイト

 2017明治安田生命J1リーグ第20節が5日に行われ、アルビレックス新潟と横浜F・マリノスが対戦した。

 新潟は、出場停止中のチアゴ・ガリャルドに代わって加藤大が2試合ぶりの先発。平松宗に代わって新加入のドウグラス・タンキが1トップでスタメンに入る。一方の横浜FMは、扇原貴宏に代わって前田直輝が13節以来の先発出場を果たした。

 前半9分、新潟にアクシデント発生。ロメロ・フランクが負傷し、原輝綺と交代。新潟は開始早々プランの変更を強いられてしまう。

新潟

負傷交代したロメロ [写真]=J.LEAGUE PHOTOS

 アウェイの横浜FMは40分にビックチャンス。マルティノスからペナルティーエリア内でボールを受けた齋藤学がダイレクトで右足のシュート。しかし、このシュートは惜しくもゴール左に逸れていった。

横浜FM 新潟

激しくぶつかり合う両チーム [写真]=JL/Getty Images for DAZN


 両チームともにゴールを奪うことができずに前半を折り返す。

 54分、ついに均衡が破れる。左サイドから山中亮輔がクロスを供給すると、ファーサイドから走り込んだマルティノスが右足で合わせる。アウェイの横浜FMが先制に成功した。

横浜FM

攻撃陣をけん引する齋藤学 [写真]=J.LEAGUE PHOTOS

 さらに73分、横浜FMがゴールを奪う。ペナルティーエリア外の中央でボールを持った天野純がミドルシュートを放つ。強烈なシュートが決まってリードを2点に広げる。

 試合はこのまま終了。横浜FMが新潟を完封、10試合リーグ戦負けなしを達成した。

 次節、新潟はホームで川崎フロンターレと、横浜FMはアウェイで北海道コンサドーレ札幌と対戦する。

【スコア】
アルビレックス新潟 0-2 横浜F・マリノス

【得点者】
0-1 54分 マルティノス(横浜FM)
0-2 73分 天野純(横浜FM)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
群馬
51pt
Jリーグ順位をもっと見る