2017.06.28

鹿島、社長交代を正式発表、井畑氏の後任は庄野氏に決定…チームはリーグ戦3連勝

鹿島アントラーズ
新社長が決まった鹿島 [写真]=JL/Getty Images for DAZN
サッカー総合情報サイト

 鹿島アントラーズは28日、取締役会の決議によって代表取締役社長に庄野洋氏が就任したことを発表した。

 3月30日に庄野氏の次期代表取締役社長に就任が予定されていたが、今回正式にその任にあたることになる。

 これに伴い、前社長の井畑滋氏は同日付で取締役相談役に就任する予定だ。

 鹿島は明治安田生命J1リーグで10勝5敗の勝ち点「30」でリーグ3位につけている。5月31日に石井正忠前監督が解任、後任として監督に就任した大岩剛監督がチームを立て直しリーグ戦3連勝を達成した。

 鹿島は次節、7月2日に柏レイソルとアウェイで対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る