2017.05.02

浦和、さいたまダービーでの違反行為を謝罪…大宮は注意事項を一部改訂

サッカー総合情報サイト

 浦和レッズは2日、4月30日にNACK5スタジアム大宮での大宮アルディージャ戦で、一部サポーターによる違反行為を謝罪した。

 クラブ公式HPは「『新たに設置された緩衝帯のフェンスを蹴ったり、メッシュのカバーをはがしたりする等の行為』、『試合後の物の投げ込み行為』等の試合運営を妨げる違反行為がありました。また、入場ゲートでも混乱があったとの情報を得ております」と発表。「運営主管である大宮アルディージャ様や多くの方々にご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪している。

 これを受けて大宮側は安心・安全で楽しんでもらえるスタジアムを確立するため、「大宮アルディージャホームゲームでの注意事項」のうち、「クラブ独自の禁止事項」の一部を改訂した。

 今回の改訂により、「ホームエリア『メインスタンド、ゴール裏スタンド(ビジターサポーターゾーンを除く)、バックスタンド(ビジターバック指定を除く)』でのアウェイチームへの応援、ビジターグッズなど(レプリカユニフォームや応援グッズ)およびそれに類するものの着用及び使用」を禁止。「アウェイチームを応援される方はビジターエリア(ビジターバック指定、ビジターサポーターゾーン)でご観戦ください」と案内している。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
サッスオーロ
10pt
SPAL
9pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る