2017.04.19

入籍、第一子誕生に続いて…大宮DF高山和真、プロA契約へ移行

大宮アルディージャ
大宮がDF高山和真とのプロA契約締結を発表
サッカー総合情報サイト

 大宮アルディージャは19日、DF高山和真とプロA契約を締結したと発表した。

 高山は1996年生まれの20歳。大宮のジュニアユースとユースを経て、2015年からトップチームでプレーしている。昨季は明治安田生命J1リーグで1試合、ヤマザキナビスコカップ(現・JリーグYBCルヴァンカップ)で4試合、天皇杯で2試合に出場。今月12日に行われたJリーグYBCルヴァンカップ・グループステージ第2節の柏レイソル戦で、A契約締結基準に達した。

 A契約締結を果たした高山は、以下のようにコメントしている。

「時間は掛かりましたが、プロA契約を結ぶことができました。より一層、気を引き締めて、自分の目標に向かってトレーニングしていきます。変わらぬご声援をよろしくお願いします」

 なお高山は、今年3月1日に入籍を発表。今月7日には第一子も誕生している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る