2017.03.28

大分GK修行智仁、右腓腹筋肉離れ…練習中の負傷で全治約4週間

大分トリニータ
大分トリニータがGK修行智仁の負傷を発表した
サッカー総合情報サイト

 大分トリニータは28日、GK修行智仁が右腓腹筋肉離れと診断されたことを発表した。同選手は24日のトレーニングで負傷。大分市内の病院で検査を受け、全治約4週間の見込みと診断されている。

 修行は1984年生まれの32歳。2007年に当時JFLのガイナーレ鳥取に加入し、2009年には同じくJFLのFC町田ゼルビアへ移籍した。2015年に大分へ完全移籍で加入し、同クラブで3年目を迎えている。今季は明治安田生命J2リーグ第5節を終えた時点で、ピッチには立っていない。

 大分は明治安田生命J2リーグ第5節を終えて、3勝2敗の勝ち点「9」で8位。次節は4月1日、愛媛FCをホームに迎える。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
70pt
川崎F
66pt
C大阪
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
58pt
栃木
58pt
沼津
57pt
Jリーグ順位をもっと見る