FOLLOW US

東京Vを勝利に導いたアラン・ピニェイロ「最後まで走って戦った結果」

決勝点を挙げたアラン・ピニェイロ [写真]=Getty Images

 明治安田生命J2リーグ第2節が5日に行われ、東京ヴェルディ大分トリニータが対戦した。

 ホームの東京Vは41分にアラン・ピニェイロが先制点をマーク。この得点が決勝点となり、東京Vが今季初勝利を収めた。

 試合後、決勝点を挙げたアラン・ピニェイロがインタビューに応じている。

「ゴールを決めることができて、とても嬉しく思います。この得点でチームが勝てたことは素晴らしいですし、チーム全員で最後まで走って戦った結果だと思うので、チーム全員に拍手を送りたいです」と振り返り、得点シーンについては「ドウグラス(ヴィエイラ)がこぼれ球を折り返してくれたので、あとはシュートを決めるだけでした」とコメントした。

 東京Vのファン・サポーターへは「最後まで応援ありがとうございました。次もホームで試合があるので、応援よろしくお願いします」とメッセージを送っている。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA