2017.03.04

今季初勝利を飾った鹿島の石井監督「後半は理想的な内容だった」

鹿島は甲府を下し今季初勝利を飾った [写真]=Getty Images for DAZN
サッカー総合情報サイト

 2017明治安田生命J1リーグ第2節が4日に行われ、ヴァンフォーレ甲府と鹿島アントラーズが対戦した。

 金崎夢生や遠藤康を中心に攻勢を仕掛ける鹿島は前半、何度もチャンスを作ったが得点には至らず。一方の甲府は押し込まれる展開が続く中、徐々に巻き返しを図っていった。しかし63分、レオ・シルバが鋭いミドルシュートを決めると、試合はそのまま終了し、鹿島が甲府に1-0の完封勝利を収めた。

 試合後、鹿島の石井正忠監督がインタビューに応じている。

 同監督は試合を振り返り、「最後のPKは(クォン)スンテが止めてくれたけど、後半は理想的な内容だった。前半からそういう試合をしなければならない」と語った。

 さらに、同監督は「自分たちでボールを動かすことができた。ただ、ミスでボールを奪われるケースもあった」と続け、改善点を述べている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
群馬
51pt
Jリーグ順位をもっと見る