FOLLOW US

2ゴールで勝利の立役者に…名古屋FW永井龍「思い切ってシュートを打った結果」

鮮やかなボレーシュートを含む2ゴールを挙げたFW永井龍 [写真]=J.LEAGUE PHOTOS

 2017明治安田生命J2リーグ第1節が26日に行われ、名古屋グランパスはファジアーノ岡山と対戦し、2-0で勝利を収めた。

 圧巻の活躍を披露したのは、今オフにV・ファーレン長崎から加入したFW永井龍だった。まずは41分、右サイドからのアーリークロスに鮮やかなボレーで合わせて先制ゴールをマーク。さらに終盤の84分にはエリア内で右足を振り抜き、勝利を決定づける2点目を奪った。

 試合後のインタビューに応じた永井は、「開幕戦で気持ちを強く持っていたのでホッとしています」と勝利を喜ぶと、先制ゴールについては「櫛引(一紀)選手からいいボールが来たので、思い切ってシュートを打った結果が素晴らしいゴールになったと思います」と満足気に語った。

 そして2点目については「ゴールもGKも見ないで、本当に気持ちで打ったゴールです」と明かし、「僕たちはJ2優勝を狙って頑張っていきたいと思っています。本当に今日は満員で、僕たちの力になりました。ありがとうございました」とファンにメッセージを送った。

 開幕白星スタートを切った名古屋は次節、3月4日にFC岐阜をホームに迎える。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO