FOLLOW US

岡山FW片山瑛一、左足関節捻挫で全治6~8週間…開幕直前に離脱へ

昨年の昇格プレーオフ決勝に出場した片山 [写真]=Getty Images

 ファジアーノ岡山は21日、FW片山瑛一が左足関節捻挫により全治6から8週間と診断されたことを発表した。

 片山は埼玉県出身の25歳で、昨季はJ2リーグ39試合に出場して3得点を記録。チームのJ1昇格プレーオフ進出に大きく貢献した。

 岡山はすでにDF久保飛翔、DFチャン・ソグォン、FW赤嶺真吾が負傷により離脱。開幕戦では名古屋グランパスと対戦するが、4選手とも間に合わない可能性が高い。昇格へ向けて厳しい船出となりそうだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA