2017.02.05

清水、DFヤコヴィッチと契約解除「皆さんは僕の心の中の特別な存在」

ヤコヴィッチ
清水との契約解除が発表されたDFヤコヴィッチ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 清水エスパルスは5日、DFヤコヴィッチと両者合意のもと、契約を解除することを決定したと発表した。

 ヤコヴィッチは現在31歳。レッドスター・ベオグラード(セルビア)、DCユナイテッド(アメリカ)でのプレーを経て、2014年に清水へ完全移籍で加入した。加入初年度は明治安田生命J1リーグで25試合に出場。翌2015年は16試合出場、昨季はJ2で1試合の出場に終わっていた。

 同選手は退団にあたって、クラブ公式HPでコメントを発表している。

「3年前に来日し、清水エスパルスでキャリアの新しい章に乗り出しました。温かく私を受け入れてくれて応援してくれたファン、そしてこの街、全ての関係者の方々に感謝しています。この先の人生において、かけがえのない思い出を皆さんから与えていただきました。クラブの一員として戦えたことを光栄に思います。 そして、どこに行ってプレーしようとも、皆さんは僕の心の中の特別な存在です。今まで本当にありがとうございました」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
64pt
川崎F
59pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
77pt
福岡
68pt
長崎
67pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
52pt
沼津
47pt
秋田
46pt
Jリーグ順位をもっと見る