2017.01.15

名古屋が背番号発表…新加入の佐藤寿人が「11」、玉田圭司は「28」

C大阪でプレーしていた玉田(左)は「28」、佐藤(右)は広島時代と同じ「11」を背負う [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 名古屋グランパスが15日、今季のトップチーム背番号を公式HP上で発表した。

 J2降格に伴い選手が大きく入れ替わった名古屋。サガン鳥栖へ移籍したMF小川佳純の「10」は、ブラジウ・ジ・ペロタスから移籍してきたブラジル人FWフェリペ・ガルシアが継承。セレッソ大阪から加入したFW玉田圭司は柏レイソル時代につけていた「28」、サンフレッチェ広島から加入したFW佐藤寿人はこれまでと同じ「11」を背負うことになった。

 名古屋は、昨季まで川崎フロンターレの指揮官を務めていた風間八宏監督が就任。1年でチームを建て直し、J1へ復帰することが目標となる。2月26日の明治安田生命J2リーグ開幕戦ではホームでファジアーノ岡山と対戦する予定だ。

 名古屋の2017シーズン選手背番号は以下のとおり。

1 GK 楢崎正剛
3 DF 櫛引一紀(コンサドーレ札幌から期限付き移籍で加入)
4 DF シャルレス(セアラーから完全移籍で加入)
5 DF 大武峻
6 DF 古林将太
7 MF 田口泰士
8 MF ワシントン(ブラジウ・ジ・ペロタスから完全移籍で加入)
9 FW シモビッチ
10 MF フェリペ・ガルシア(ブラジウ・ジ・ペロタスから完全移籍で加入)
11 FW 佐藤寿人(サンフレッチェ広島から完全移籍で加入)
13 MF 磯村亮太
14 MF 田鍋陵太
15 MF 宮原和也(サンフレッチェ広島より期限付き移籍で加入)
16 GK 武田洋平
17 MF 小林裕紀(アルビレックス新潟から完全移籍で加入)
18 GK 渋谷飛翔(横浜FCから完全移籍で加入)
19 FW 押谷祐樹(ファジアーノ岡山から完全移籍で加入)
20 MF 矢田旭
21 MF 八反田康平(清水エスパルスから完全移籍で加入)
22 GK 荻晃太
23 MF 青木亮太
24 DF 高橋諒
25 FW 杉本竜士(東京ヴェルディから完全移籍で加入)
26 DF 宮地元貴(慶應義塾大学から新加入)
27 FW 杉森考起
28 FW 玉田圭司(セレッソ大阪から完全移籍で加入)
29 MF 和泉竜司
30 FW 松本孝平(国士舘大学から新加入)
32 FW 深堀隼平(名古屋グランパスU-18から昇格)
33 MF 梶山幹太(名古屋グランパスU-18から昇格)
36 MF 酒井隆介
38 FW 永井龍(V・ファーレン長崎から完全移籍で加入)
39 DF 内田健太(愛媛FCより完全移籍で加入)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
61pt
川崎F
53pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
71pt
長崎
62pt
福岡
61pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
46pt
沼津
45pt
秋田
44pt
Jリーグ順位をもっと見る