2017.01.11

C大阪DF池田、タイのクラブに期限付き移籍「成長した姿を見せられるように」

タイのバンコク・グラスFCへの期限付き移籍が決まったC大阪DF池田 [写真]=J.LEAGUE PHOTOS
サッカー総合情報サイト

 セレッソ大阪は10日、DF池田樹雷人がタイのバンコク・グラスFCに期限付き移籍することを発表した。移籍期間は2018年1月31日までとなっている。

 現在20歳の池田は、2015年にC大阪に入団。1年目は公式戦の出場がなかったが、2年目の昨季はC大阪U-23として明治安田生命J3リーグ11試合に出場した。また、加入するバンコク・グラスFCには、2014年にC大阪のDF茂庭照幸も移籍を果たしていた。

 移籍に際し池田は、C大阪のクラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。

「昨シーズンも応援ありがとうございました。今シーズンはタイのバンコク・グラスFCでプレーする事になりました!色んな環境が違う中でもっと大きくなれるように1日1日を大切にして成長した姿を見せられるように頑張ります。これからもよろしくお願いします」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る