2017.01.07

横浜FM、昨季のセルビアリーグMVPを獲得…FWウーゴ・ヴィエイラ加入内定

ウーゴ・ヴィエイラ
15-16シーズンのセルビアリーグで20ゴールを挙げたウーゴ・ヴィエイラ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 横浜F・マリノスは7日、レッドスター・ベオグラード(セルビア)に所属するポルトガル人FWウーゴ・ヴィエイラが完全移籍で加入することが内定したと発表した。正式契約はメディカルチェック後となる予定。

 ウーゴ・ヴィエイラは1988年生まれの28歳。ポルトガルのサンタ・マリアやフランスのボルドー、ポルトガルのエストリル・プライア、ジル・ヴィセンテと渡り歩き、2012年にはスペインのスポルティング・ヒホンでもプレーした。以降はポルトガルのブラガやロシアのトルペド・モスクワでプレーし、2015-16シーズンからはセルビアのレッドスター・ベオグラードに所属。同クラブ加入1年目にリーグ戦24試合出場20ゴール(プレーオフを含めると25試合出場21ゴール)を記録した。セルビアメディア『mozzartsport』などによれば、同シーズンのリーグ最優秀選手賞(MVP)を受賞している。そして2年目の16-17シーズンは8試合出場で7ゴールを記録。セルビア通算33試合出場28ゴールと、ハイペースで得点を重ねてきた。

 移籍加入にあたり、ウーゴ・ヴィエイラは以下のようにコメントしている。

「みなさんこんにちは。今回、このようなチャンスをいただきとても嬉しく思っていますし、日本に到着することをとても楽しみにしています。そして、Jリーガーになれることを誇りに思っております。早く自分のサッカーを見せ、F・マリノスのためにゴールを決めたいです」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る