2017.01.07

新潟に“酒井兄弟”が復帰…宣福「全力でプレーしたい」、高聖「精一杯がんばる」

酒井宣福
新潟復帰が決まった酒井宣福 [写真]=J.LEAGUE PHOTOS
サッカー総合情報サイト

 アルビレックス新潟は7日、ファジアーノ岡山へ期限付き移籍で加入していたMF酒井宣福、福島ユナイテッドFCへ期限付き移籍で加入していたMF酒井高聖の2選手について、2017シーズンから復帰することが決まったと発表した。

 酒井宣福と高聖は、ハンブルガーSVの日本代表DF酒井高徳らを兄に持つ。宣福は1992年生まれの24歳で、2011年に新潟に加入。2014年から2シーズンにアビスパ福岡へ期限付き移籍で加入し、2016シーズン前に新潟へ復帰したが、2016年7月から岡山でプレーしていた。岡山では明治安田生命J2リーグで6試合、天皇杯で2試合に出場した。

 先月29日に岡山が期限付き移籍期間満了を発表していた宣福は、新潟復帰にあたって「このたび、アルビレックス新潟に復帰することになりました。また新潟のために、全力でプレーしたいと思いますので、応援よろしくお願いします」とメッセージを寄せている。

 また高聖は1996年生まれの20歳。新潟ユースから2014年にトップチームへ昇格し、2016シーズンはJ3の福島へ期限付き移籍で加入した。明治安田生命J3リーグで5試合、天皇杯で1試合に出場している。

 新潟復帰にあたり、高聖は「明けましておめでとうございます。今シーズン、アルビレックス新潟に復帰することになりました。一度外に出て学んできたことを生かして、少しでもチームの勝利に貢献できるように精一杯がんばります。今年も応援よろしくお願いします」とコメントしている。

 また、期限付き移籍期間満了にあたって、福島に対しては「明けましておめでとうございます。このたび、アルビレックス新潟に戻ることが決まりました。昨年1年間福島で学んだことを生かし、上のステージで頑張ります。本当にいいクラブ、いいサポーターのなかでサッカーできたことを幸せに思います。また今年も精一杯頑張りますので応援宜しくお願いします」とメッセージを寄せている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
64pt
川崎F
59pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
77pt
福岡
68pt
長崎
67pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
52pt
沼津
47pt
秋田
46pt
Jリーグ順位をもっと見る