2017.01.05

新潟、平松宗が水戸から復帰…“加入後即レンタル”のロメロ・フランクも加入

平松宗
昨年7月から水戸でプレーした平松宗が新潟へ復帰 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 水戸ホーリーホックからアルビレックス新潟へ期限付き移籍で加入していたFW平松宗とペルー人MFロメロ・フランクが移籍期間満了により、同クラブに復帰することが決まった。5日に両クラブが発表した。

 平松は1992年生まれの24歳。2015年に国士舘大学から新潟へ加入し、昨年7月に期限付き移籍で水戸へ加入した。同クラブでは、明治安田生命J2リーグで22試合出場4ゴールを記録している。

 期限付き移籍期間満了にあたり、平松は水戸の公式HPを通じて以下のようにコメントしている。

「あけましておめでとうございます。この度レンタル元の新潟に帰ることになりました。半年間水戸のサポーターの皆さん、選手、スタッフ、フロントの皆さんには本当にお世話になり、感謝の言葉しかありません。そのような中で、満足できる順位にチームを導けなかったこと、本当に申し訳なく自分の力不足を感じています」

「新潟に戻っても水戸で学ばせてもらったことと、覚悟と感謝の心を持ってチームのために頑張ります!水戸の皆さん、こんな平松宗ですが、新潟へ戻っても応援していただけるとありがたいです。ありがとうございました!」

 そして、復帰する新潟に対しては以下のようにメッセージを寄せている。

「あけましておめでとうございます! 本年もよろしくお願いします!水戸から新潟に復帰することになりました平松宗です!半年間、水戸ホーリーホックで成長したところを新潟に還元できるように、覚悟と感謝の心を持ってアルビレックス新潟が強くなるためにがんばります。応援よろしくお願いします!!」

 ロメロ・フランクは1987年生まれの29歳。2011年に流通経済大学から水戸ホーリーホックに加入し、2013年にはモンテディオ山形へ移籍した。2015年末に新潟へ完全移籍で加入し、2016シーズンは古巣の水戸へ期限付き移籍で復帰。明治安田生命J2リーグで36試合出場3ゴール、天皇杯1試合出場を記録した。

 期限付き移籍期間満了にあたり、ロメロ・フランクは水戸の公式HPを通じて以下のようにコメントしている。

「あけましておめでとうございます。今年新潟に戻りプレーすることになりました。自分のスタートである水戸に戻ることで、原点に帰り、たくさん学ぶことができました。様々な経験をさせてくれた、水戸に関わる全ての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。短い間でしたけど、一年間ありがとうございました」

 そして、復帰する新潟に対しては以下のようにメッセージを寄せている。

「はじめまして、ロメロフランクです!2017シーズンから新潟の一員としてプレーすることになりました。新潟の力になれるように一所懸命がんばりたいと思います。ファン・サポーターの方々と一緒に喜びを分かち合いたいと思いますので、応援よろしくお願いします」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
フランクフルト
39pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
バレンシア
46pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る