2017.01.05

鹿島DF昌子源、昨年10月に入籍と報告「より一層サッカーに集中し精進」

昌子源
入籍していたことを発表した鹿島DF昌子源 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 鹿島アントラーズは5日、日本代表DF昌子源が入籍していたことを発表した。昌子はクラブ公式HPを通じ、以下のようにコメントしている。

「私事ではありますが、昨年の10月に入籍いたしました。シーズンが終わってから発表しようと思い、このタイミングになりましたことをお許しください。最高の人生のパートナーを得ましたので、より一層サッカーに集中し精進していきます。今後とも応援をよろしくお願いいたします」

 昌子は1992年生まれの24歳。米子北高校出身で、2011年から鹿島でプレーしている。2016シーズンは明治安田生命J1リーグで全34試合中31試合出場1ゴールを記録。守備の要として活躍し、J1リーグと天皇杯の2冠達成に大きく貢献した。自身初となるJリーグベストイレブン選出も果たしている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る