2016.12.30

積極補強の鹿島、新潟のレオ・シルバを獲得!「たくさんのタイトルを残したい」

レオ・シルバ
鹿島への完全移籍が決まったMFレオ・シルバ [写真]=J.LEAGUE PHOTOS
サッカー総合情報サイト

 アルビレックス新潟に所属するブラジル人MFレオ・シルバが、鹿島アントラーズへ完全移籍で加入することが決まった。両クラブが30日に発表した。

 L・シルバは1985年生まれの31歳。2013年から新潟でプレーし、4シーズン通算でJ1で122試合出場16ゴール、ヤマザキナビスコカップ(現・JリーグYBCルヴァンカップ)で21試合出場2ゴール、天皇杯で6試合出場2ゴールを記録している。今季の明治安田生命J1リーグでは全34試合中32試合に出場して5ゴールを記録。4年連続でJリーグ優秀選手賞を受賞し、2014年にはベストイレブンに選出されている。

 移籍にあたり、L・シルバは新潟に対して以下のようにコメントしている。

「4年間、良い時も苦しい時も、僕のことを常に後押ししてくださった皆様に本当に感謝しています。このクラブで僕は努力してきました。そしてクラブも僕を常に後押しし、支えてくれました。僕に日本でプレーするという扉を開けてくれたアルビレックス新潟ならびにクラブ関係者の方々に感謝します」

「このたび僕はこのクラブを離れることになりましたが、皆さんが僕のために歌ってくれていたレオ シルバの歌は忘れません。本当にありがとうございました!」

 また、加入する鹿島に対しては以下のようにメッセージを寄せている。

「来シーズン、リーグチャンピオンの鹿島アントラーズに加入できることをとても嬉しく思っています。アントラーズには素晴らしい歴史があり、数々のタイトルを獲っている偉大なクラブです。僕も全力を尽くして、チームが成長し続けられるように努力し、タイトル争いをして、クラブの歴史にたくさんのタイトルを残したいと思います。そして、アントラーズのユニフォームに袖を通してきた偉大なブラジル人達である、ジーコ、レオナルド、ジョルジーニョのように成功できるよう頑張ります」

 鹿島は27日にヴィッセル神戸からブラジル人FWペドロ・ジュニオールを獲得し、28日には湘南ベルマーレのDF三竿雄斗、アビスパ福岡FW金森健志の完全移籍加入を発表。L・シルバが4人目の補強となった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
レヴァークーゼン
38pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
バレンシア
46pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る