2016.12.23

今季2冠を達成したFC東京U-18を支える2万人の存在とは…

サッカー総合情報サイト

2016年はFC東京U-18にとって充実のシーズンだった。7年ぶりにJユースカップ3回目の日本一に。夏の日本クラブユース選手権大会に続く2冠を達成。今シーズンはFC東京U-23がJ3に参加したこともあり、ユースの主力の半数がJ3出場のために不在となることもある中で高校年代最高峰のリーグ戦、プレミアリーグEASTでは2位と激しい戦いを経験。加えて、J3に出場した選手がその経験をU-18チームに持ち帰りチーム全体で力を押し上げ、引き上げたのが要因かもしれない。

そんなFC東京のアカデミーを支えているのが、約2万人の会員数を誇る「クラブサポートメンバー」。

クラブサポートメンバーは“FC東京が「強く、愛されるチーム」であり続けるために。”というクラブの想いのもと、将来のクラブを背負って立つ選手を育成し、ゆくゆくは日本サッカー界を引っ張っていく優秀な人材を育てることにつながっている。FC東京が常に優勝を争うクラブであり続け、AFCアジアチャンピオンズリーグなどアジアや世界を相手に戦えるクラブになるには、さらなる選手育成への投資が必要だ。

年会費は、アカデミーの公式戦遠征費やトレーニング環境改善費などに使用される。また、「クラブサポートメンバー」はアカデミーを支えるだけではなく、2口(2,000円)入会でトップチームの試合観戦も楽しめる当日価格(大人)2,700円のホーム自由席チケット1枚とオリジナルタオルマフラーがもらえるなど口数によって特典が変わるのも楽しみな要素だ。

ぜひ入会して、FC東京の力になろう!!

 

◇SOCIO(年間チケット)はコチラ!

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
51pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る