2016.12.22

J1復帰の清水、7選手と契約更新…リーグ26得点の鄭大世や枝村ら

契約更新が発表された鄭大世(左)と枝村(右) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 清水エスパルスは22日、所属する7選手と契約を更新したことを発表した。

 清水が契約を更新したのは、GK西部洋平、MF杉山浩太、FW鄭大世、FW村田和哉、MF枝村匠馬、FW金子翔太、MF白崎凌兵の7名となっている。

 契約を更新した鄭大世は、2016明治安田生命J2リーグで37試合に出場し、リーグ最多となる26得点を記録。清水の1年でのJ1復帰へ大きく貢献した。また、同選手は史上初となる1シーズン3度の月間MVPを獲得している。

 今季のリーグ戦で36試合に出場した村田も契約を更新。中盤を支えたMF枝村匠馬やMF白崎凌兵も来季、清水で戦うこととなった。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る