2016.12.17

長崎、岡山MF島田と群馬DF乾の2選手が加入「J1昇格に貢献できるように」

岡山で4年間プレーしたMF島田 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 V・ファーレン長崎は17日、ファジアーノ岡山からMF島田譲、ザスパクサツ群馬からDF乾大知が完全移籍で加入することを発表した。

 26歳の島田は鹿島アントラーズの下部組織出身で、早稲田大学を経て2013年に岡山に入団。今季のJ2リーグ29試合に出場するなど、在籍4年間でJ2通算103試合に出場している。

 現在27歳の乾は、2012年にザスパ草津(現在のザスパクサツ群馬)に入団。在籍5年でJ2リーグ通算100試合に出場している。今季は2016明治安田生命J2リーグで29試合に出場し、2ゴールを挙げた。

 加入に際し2選手は、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。

■島田譲
「来季からV・ファーレン長崎の一員としてプレーできることをとても嬉しく思います。誘ってくださったクラブや、支えてくれた多くの方々への感謝の気持ちを自分自身のプレーと、V・ファーレン長崎の勝利という形で示したいと思います! ご声援よろしくお願いします!」

■乾大知
「このたび、V・ファーレン長崎に加入することになりました、乾大知です。長崎の皆さまに認めてもらえるよう、そして、長崎の『J1昇格』へ貢献できるように、日々努力して頑張ります。応援よろしくお願いいたします」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
大分
66pt
町田
65pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る