FOLLOW US

町田DFヨン・ア・ピンが横浜FCへ移籍、日本3クラブ目に…今季J2で33試合出場

横浜FC移籍が決まったDFカルフィン・ヨン・ア・ピン [写真]=Getty Images

 FC町田ゼルビアに所属するオランダ人DFカルフィン・ヨン・ア・ピンが、横浜FCへ完全移籍で加入することが決まった。16日に両クラブが発表した。

 ヨン・ア・ピンは1986年生まれの30歳。オランダの年代別代表に名を連ね、2008年の北京オリンピックにも出場した。2006年にヘーレンフェーンから清水エスパルスへ移籍。昨季まで同クラブでプレーし、今年2月に町田へ加入した。今季は明治安田生命J2リーグで33試合出場1ゴール、天皇杯で1試合出場を記録した。

 移籍にあたり、ヨン・ア・ピンは町田の公式HPにて以下のようにコメントしている。

「ファン・サポーターの皆さん、この度、横浜FCに移籍することを決めました。町田での時間は、本当に素晴らしいもので、皆さんには感謝しかありません。1年という短い間でしたが、皆さんと素晴らしい関係が築けたと思っております。本当に素晴らしい1年でした。たくさんのサポート、ありがとうございました」

「今、振り返ってみると、私が町田に来たとき、不思議に思ったサポーターの方もいたと思います。けれど、それは私が成長することができる最高の決定でした。本当に、町田の皆さんには感謝しております。今までありがとうございました」

 加入する横浜FCに対しては、以下のようにコメントしている。

横浜FCのファン・サポーターの皆さん、はじめまして。2017シーズンよりお世話になります、カルフィン・ヨン・ア・ピンです。ニックネームの『キャラ』と呼んでもらえると嬉しいです」

「私は、皆さんの大きな期待に応えたいと思っています。これまでもそうしてきたように、クラブの目標を達成するために、常にベストを尽くしたいと思っていますので、これからサポートをお願いします」

「2017シーズン、共に戦い、素敵な思い出をつくりましょう。ファン・サポーターの皆さん、これから熱い応援をよろしくお願いします」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA