FOLLOW US

浦和DF茂木力也、来季は山形へ期限付き移籍…今季は愛媛で33試合出場

今季は愛媛でプレーした茂木力也 [写真]=Getty Images

 浦和レッズから愛媛FCへ期限付き移籍していたDF茂木力也が、来季はモンテディオ山形へ期限付き移籍で加入することが決まった。移籍期間は2018年1月31日まで。16日に3クラブが発表した。

 茂木は1996年生まれの20歳。浦和ユース出身で、2015年にトップチームに昇格した。1年目は公式戦での出場機会はなく、今季は愛媛へ期限付き移籍で加入。明治安田生命J2リーグで全42試合で33試合に出場した。来季は山形でプレーすることが決まり、2年連続で期限付き移籍をすることとなった。

 期限付き移籍期間満了にあたり、茂木は愛媛に対して「一年間ではありましたが、愛媛でプレーさせていただき、様々な経験をさせてもらいました。来シーズン、愛媛と戦うことを楽しみにしています。本当にありがとうございました」とコメント。

 所属元の浦和に対しては「来シーズン、山形へ期限付き移籍することになりました。山形で試合に出場して、成長して浦和へ戻ってきたいと思っています。応援よろしくお願いします」とコメントしている。

 そして移籍先の山形に対しては「来シーズン山形でプレーすることになりました茂木力也です。自分の特長であるビルドアップの部分とフィジカルの強さを武器に、山形の勝利に貢献できるようにがんばりますので、応援よろしくお願いします」と抱負を語っている。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA