FOLLOW US

札幌在籍11年、MF上里が熊本へ移籍「J1昇格、復興のためにプレーしたい」

札幌で11年間プレーしてきたMF上里 [写真]=Getty Images

 ロアッソ熊本は11日、北海道コンサドーレ札幌からMF上里一将が完全移籍で加入したことを発表した。

 現在30歳の上里は、宮古高校卒業後の2004年に札幌に入団。その後、FC東京と徳島ヴォルティスに期限付き移籍した2年間を除く11年間を札幌でプレーした。今季は2016明治安田生命J2リーグ18試合に出場し、これまでJ2通算307試合出場20ゴールを記録している。

 移籍に際し上里は、熊本のクラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。
 
「熊本の皆さん、はじめまして。来シーズンからロアッソ熊本へ加入する事になりました上里一将です。縁あってこのクラブでプレーできる事をとても嬉しく思います。熊本のJ1昇格、そして1日も早い復興のために、僕が持てる力を全て出してプレーしたいと思います。よろしくお願いします」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA