2016.12.01

クラブ最高の年間7位に躍進…神戸、ネルシーニョ監督との契約を更新

ネルシーニョ
昨季から神戸の指揮を執っているネルシーニョ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ヴィッセル神戸は12月1日、ネルシーニョ監督との契約更新に合意し、同監督が2017シーズンも引き続き指揮を執ると発表した。

 ネルシーニョ監督は1950年生まれの66歳。1994年7月からヴェルディ川崎(現・東京ヴェルディ)のコーチを務め、翌1995年から1996年4月までは同クラブの監督を務めた。以降はブラジルやチリのクラブを渡り歩き、2003年8月から2005年9月までは名古屋グランパスエイト(現・名古屋グランパス)を率いた。

 そして2009年7月、柏の監督に就任。2009年にJ2降格が決まったが、1年でのJ1復帰を果たす。そして2011年は復帰1年目でJ1制覇を成し遂げた。同クラブでは2014年まで指揮を執り、昨年から神戸の監督を務めている。就任1年目の2015シーズンは明治安田生命J1リーグで年間12位、ヤマザキナビスコカップでは準決勝進出を果たした。

 そして2年目の今季、神戸はファーストステージこそ12位と低迷したものの、セカンドステージは2位に躍進。年間7位はクラブ史上最高順位だった。

 躍進を遂げた今季を終え、来季の神戸は就任3年目を迎えるネルシーニョ監督の下、悲願のタイトル獲得を目指す。

Jリーグ順位ランキング

浦和レッズ
41pt
神戸
35pt
川崎F
34pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
85pt
清水
84pt
松本
84pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
61pt
栃木
59pt
長野
52pt
Jリーグ順位をもっと見る