FOLLOW US

藤枝へ育成型レンタルも4戦出場のみ…清水MF加賀美翔、両クラブと契約満了

今季途中から藤枝でプレーしていた加賀美翔 [写真]=J.LEAGUE PHOTOS

 清水エスパルスは26日、藤枝MYFCへ育成型期限付き移籍で加入しているMF加賀美翔との契約が満了となり、来季の契約を更新しないと発表した。藤枝も同日、期限付き移籍期間満了を発表している。

 加賀美は1994年生まれの22歳。清水ユース出身で、2013年にトップチームに昇格した。2年目の2014年にはJリーグ・アンダー22選抜の一員として明治安田生命J3リーグで13試合出場2ゴールを記録。昨季は公式戦3試合の出場にとどまり、今年6月に藤枝へ育成型期限付き移籍で加入した。藤枝ではJ3で4試合に出場したが、得点はなかった。

 期限付き移籍期間満了にあたり、加賀美は藤枝に対して「5カ月間でしたが藤枝MYFCでプレーできて良かったです。自分の不甲斐なさで試合に絡めることがなかなかできず、エスパルスに居た頃から応援してくださっているファンの方々や藤枝MYFCのサポーターの方々、本当に申し訳ありません。短い時間ではありましたがありがとうございました」と、コメントしている。

 また、契約満了となった所属元の清水に対しては「ユースから7年間お世話になり、本当にありがとうございました。エスパルスでも藤枝MYFCでも結果を残すことができず、自分自身ふがいなさを感じています。また、応援いただいた皆さまの期待に応えることができなかったことは、申し訳なく思っています。今後はエスパルスを離れることにはなりますが、これからもよろしくお願いします」とメッセージを寄せている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA