2016.11.25

J1昇格プレーオフへ不安材料…C大阪がMF関口訓充ら3選手の負傷を発表

関口訓充
セレッソ大阪が、関口訓充(写真)ら3選手の負傷を発表した [写真]=J.LEAGUE PHOTOS
サッカー総合情報サイト

 セレッソ大阪は25日、MF関口訓充ら3選手の負傷について発表した。

 クラブ公式HPによると、関口は22日の練習中に負傷。大阪市内の病院で検査を受け、左足関節じん帯損傷で全治6週間と診断された。

 27日にJ1昇格プレーオフ準決勝・京都サンガF.C.戦を控えるC大阪にとって、今季26試合に出場した貴重な戦力である関口の負傷は痛手となる。

 また、同クラブはFW岸本武流が左腓腹筋損傷で、MF丸岡満が右大腿直筋損傷でそれぞれ全治4週間と診断されたこともあわせて発表している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
70pt
川崎F
66pt
C大阪
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
58pt
栃木
58pt
沼津
57pt
Jリーグ順位をもっと見る