FOLLOW US

FC東京からレンタル加入の三田啓貴、仙台へ完全移籍「タイトル獲得へ全力を」

仙台への完全移籍加入が決まった三田啓貴 [写真]=Getty Images

 ベガルタ仙台は25日、FC東京から期限付き移籍中のMF三田啓貴が来季より完全移籍で加入することが決まったと発表した。

 三田は1990年生まれの26歳。FC東京の下部組織出身で、明治大学を経て2013年に同クラブへ加入した。同クラブで3年間に渡ってプレーした後、今季は仙台へ期限付き移籍で加入。明治安田生命J1リーグでは、契約により出場不可だったFC東京との2試合、そして累積警告による出場停止だった1試合を除いて、全34試合中31試合に出場。4ゴールを挙げ、仙台の中心選手として活躍を見せた。

 完全移籍への移行にあたって、三田は仙台の公式HPを通じて以下のようにコメントしている。

「今シーズンは熱い声援ありがとうございました。来シーズンもベガルタ仙台でプレーできることになり、嬉しく思います。仙台のため、タイトル獲得のために全力を尽くします。共に戦いましょう!よろしくお願いします!」

 また所属元のFC東京に対しては、同クラブの公式HPにて以下のようにメッセージを寄せている。

「スクールから数えて12年間を過ごしたFC東京を離れるという決断を下すことは簡単なことではありませんでしたが、自分が今以上に成長するために今回チャレンジすることを決めました。成長した姿をみなさんに見せられるように、日々努力し続けたいと思います。FC東京のファン・サポーターのみなさんの温かいご声援は一生忘れません。本当に12年間ありがとうございました」

スポナビライブ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA