FOLLOW US

FC東京、MF橋本拳人が右ひざを手術…今季残り試合への出場は絶望的に

天皇杯4回戦のHonda FC戦に出場した橋本拳人 [写真]=三浦彩乃

 FC東京は25日、MF橋本拳人が手術を受けたと発表した。

 同クラブの発表によると、橋本は9日に行われた第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会ラウンド16(4回戦)Honda FC戦で右ひざを負傷。24日に埼玉県内の病院で右ひざ関節鏡視下内側半月板部分切除の手術を受けた。全治は約2、3カ月と見込まれている。

 天皇杯ではベスト8に進出しているFC東京だが、MF河野広貴も11日に手術を受けて全治約6週間から8週間と見込まれており、12月24日に行われる川崎フロンターレとの準々決勝には中盤の2選手を欠いて臨むことが濃厚となった。

リーガ・エスパニョーラ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA