FOLLOW US

CS決勝カードが決定!年間首位・浦和と下剋上の鹿島がJ王者を懸けて激突

 明治安田生命2016Jリーグチャンピオンシップの準決勝が23日に行われ、鹿島アントラーズ(年間3位、ファーストステージ優勝)が1-0で川崎フロンターレ(年間2位)を下した。この結果、29日から行われる決勝の対戦カードが浦和レッズ(年間1位、セカンドステージ優勝)と鹿島に決まった。

 年間2位の川崎のホーム・等々力陸上競技場で行われた準決勝は、50分に金崎夢生の得点で鹿島が先制。そのまま1-0で鹿島が逃げ切り、逆転での決勝進出を果たした。

 決勝では2006年以来2度目の年間優勝を狙う浦和と、最多8度目のリーグタイトルを目指す鹿島が激突する。決勝第1戦は29日にカシマスタジアムで、第2戦は12月3日に埼玉スタジアムで行われる。

▼決勝
第1戦(カシマスタジアム)
11月29日(火)19時25分キックオフ

第2戦(埼玉スタジアム)
12月3日(土)19時30分キックオフ

リーガ・エスパニョーラ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA