FOLLOW US

福岡へレンタル中のDF駒野友一、FC東京との契約満了…GK榎本達也も退団

FC東京が駒野友一(左)と榎本達也(右)との契約満了を発表 [写真]=Getty Images

 FC東京は22日、アビスパ福岡に期限付き移籍で加入している元日本代表DF駒野友一、GK榎本達也との契約が満了となると発表した。

 駒野は1981年生まれの35歳。サンフレッチェ広島ユースからトップチームに昇格し、2007年までプレーした。2008年からはジュビロ磐田に所属し、今シーズン開幕前にFC東京へ移籍。今年7月からは期限付き移籍先の福岡でプレーしている。FC東京では明治安田生命J1リーグ1試合とAFCチャンピオンズリーグ2試合、そしてFC東京U-23の一員としてJ3リーグ4試合に出場するにとどまった。福岡ではJ1リーグで12試合出場1ゴールを記録している。

 契約満了にあたり、駒野は以下のようにコメントしている。なお、期限付き移籍先の福岡は、同選手の去就について発表していない(2016年11月22日11時現在)。

「半年間という短い間でしたが、ありがとうございました。ケガばかりでチームに迷惑を掛けてしまい、本当に残念で悔しい思いでいっぱいです。それでも、この経験を次に活かせるように、これからもしっかりと頑張りたいと思います。半年間、本当にありがとうございました」

 榎本は1979年生まれの37歳。浦和学院高校から1997年に横浜マリノス(現・横浜F・マリノス)に加入し、同クラブで2006年までプレーした。2007年以降はヴィッセル神戸や徳島ヴォルティス、栃木SCと渡り歩き、2015年からFC東京でプレー。今シーズンはFC東京U-23の一員として、明治安田生命J3リーグで7試合に出場した。

 契約満了にあたり、榎本は以下のようにコメントしている。

「2年間という短い間でしたが、クラブ関係者、チームスタッフ、チームメイト、ファン・サポーター、FC東京にかかわるみなさんに心から感謝しています。ひとつ心残りがあるとすれば、リーグ優勝を果たせなかったことです。これからもFC東京の発展を陰ながら応援していますし、このクラブでの経験をこれからの人生に活かしていきたいと思います。まだ天皇杯がありますので、引き続き応援よろしくお願いします」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO