FOLLOW US

エース豊田、例年よりも早く鳥栖と契約更新「タイトル獲得に向けたメッセージ」

鳥栖との契約更新を発表したFW豊田 [写真]=Getty Images

 サガン鳥栖は17日、FW豊田陽平と2017年度の契約を更新したと発表した。

 契約更新に際して豊田は、「本日、豊田陽平サガン鳥栖と契約を更新させていただきましたことを、皆様にお知らせ致します。今までより、約2カ月はやく発表させていただきました。これは私自身、そしてクラブからのタイトル獲得に向けた、一つ目の強いメッセージと受けとっていただければと思います。私達は今シーズンをもって一人の宝を失うことになります。ですがそれと同時に、大きな希望を耳にし、胸に刻むことができたはずです。『夢は叶う!』“True champions in the hearts of all who love Sagan tosu”。10の希望と17の誇りを胸に」と声明を発表。今シーズン限りで退団となった韓国代表MFキム・ミヌの、セレモニーにおいて発したコメントを一部引用して、来シーズンへ向けた覚悟を示した。

 現在31歳の豊田は、2010年から鳥栖でプレーしている。2016明治安田生命J1リーグでは33試合に出場し13得点を記録。チームのリーグ戦総得点が34試合で36ゴールにとどまった一方で、自身は得点ランク8位に入る活躍を見せた。

プレミアリーグ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO