2016.11.17

GK江角浩司が今シーズン限りで現役引退…大分、大宮、富山に在籍

江角
今シーズン限りでの現役引退を発表した富山GK江角 [写真]=J.LEAGUE PHOTOS
サッカー総合情報サイト

 カターレ富山は17日、クラブに所属するGK江角浩司が今シーズンをもって現役を引退することとなったと発表した。



 来月38歳の誕生日を迎える江角は、大阪体育大学卒業後に大分トリニータへ加入。4シーズンプレーした後、2006年に大宮アルディージャへ移籍した。すると2008年と2009年には2季続けてJ1リーグ戦全34試合に出場。大宮では2014年までプレーした。2015年からは富山に在籍。今季は2016明治安田生命J3リーグで2試合のプレーにとどまった。17日時点でJ1リーグ戦127試合、J3リーグ戦22試合、リーグカップ26試合、天皇杯6試合に出場していた。

 引退に際して江角は、「今シーズンをもって現役を引退することを決めました。大分トリニータで4年間、大宮アルディージャで9年間、カターレ富山で2年間と計15年もの長い間、プロとして続けることが出来ました。自分らしく、常に向上心を持ち続け、全力を尽くし、選手として今日まで完全燃焼することが出来ました。これまでどんな時でも支え、応援して頂いた皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。15年間でタイトルはとれませんでしたが、素晴らしい選手やスタッフ、監督、コーチ、ファン、サポーターの方々に出会え、共に闘えたことを今後の人生の支えにしていきます。生まれ育った故郷やこれまでお世話になったチームに、何らかの形で恩返しができればと思っております。15年間、本当にありがとうございました」とコメントを残している。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
10pt
トッテナム
8pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
10pt
ドルトムント
9pt
フライブルク
9pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
10pt
アトレティコ・マドリード
9pt
レアル・マドリード
8pt
欧州順位をもっと見る
インテル
9pt
ボローニャ
7pt
ユヴェントス
7pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
52pt
鹿島アントラーズ
51pt
横浜FM
48pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
63pt
山形
57pt
横浜FC
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
群馬
44pt
熊本
44pt
北九州
43pt
Jリーグ順位をもっと見る