2016.11.16

2017年スーパーカップの冠スポンサーが決定…富士ゼロックスが継続

富士ゼロックススーパーカップ2016はサンフレッチェ広島が制した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 Jリーグは16日、2017年のスーパーカップ冠スポンサー契約を、これまでに引き続き富士ゼロックス株式会社と締結することを決定したと発表した。

 スーパーカップでは、前年度のJ1リーグ優勝チームと天皇杯全日本サッカー選手権大会優勝チーム(優勝チームが重複した場合、J1リーグ2位のチーム)が対戦。Jリーグ開幕前に開催されてきた。

 今回の発表によって、2017年のスーパーカップも、これまで通り富士ゼロックス株式会社の特別協賛によって開催されることが明らかとなった。

 なお、「富士ゼロックススーパーカップ2016」は前年度J1リーグ王者のサンフレッチェ広島が、天皇杯を制したガンバ大阪を3-1で下した。「富士ゼロックススーパーカップ2017」については、日程や開催会場が調整中だが、2016明治安田生命J1リーグ優勝チームと第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会優勝チームが対戦することとなっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
51pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る