2016.11.16

元代表の42歳MF伊東輝悦、J3秋田と契約満了 MF畑田真輝も退団

伊東輝悦
秋田との契約満了が発表された伊東輝悦 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 明治安田生命J3リーグのブラウブリッツ秋田は16日、元日本代表MF伊東輝悦、MF畑田真輝との契約が今シーズン限りで満了となり、2017シーズンの契約を結ばないことが決まったと発表した。

 伊東は1974年生まれの42歳。1993年から清水エスパルスでプレーし、ヴァンフォーレ甲府に移籍した2011年にはJ1史上初となる通算500試合出場を達成した。2013シーズンまでに記録した517試合のJ1出場記録は、名古屋グランパスのGK楢崎正剛に更新されるまでは最多だった。日本代表としても活躍し、国際Aマッチ通算27試合に出場している。

 2014年からはAC長野パルセイロに所属し、今年1月に秋田加入が決定。今シーズンは明治安田生命J3リーグ第29節終了時点で2試合に出場している。

 契約満了にあたり、伊東は以下のようにコメントしている。

「1年間の短い間でしたが、僕にとっても家族にとってもよい時間を過ごすことができました。ブラウブリッツ秋田のために少しでも貢献できていればうれしいです。今後のクラブのますますの発展を願っています」

 畑田は1990年生まれの26歳。柏レイソルの下部組織を経て、2009年に甲府に加入した。2011年には秋田への期限付き移籍を経験。2015年にガイナーレ鳥取へ移籍し、今シーズン開幕前に秋田へ完全移籍で加入、5年ぶりに復帰を果たした。今シーズンは明治安田生命J3リーグ第29節終了時点で4試合に出場している。

 契約満了にあたり、畑田は以下のようにコメントしている。

「5年ぶりに秋田に帰ってきて、このような形で秋田から去ることになり、力不足で本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。サポーターの皆さんからは試合に出ていないときも変わらず温かい声援をもらい、僕の背中をいつも押してくれました。今年はクラブ最高順位以上を目標に全員の力で戦い、クラブの歴史を塗り替えた。その一員として戦えたことを本当にうれしく思います。1年間、ありがとうございました」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
51pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る