FOLLOW US

福島、35歳のDF戸川健太が現役引退 「本当に幸せな現役生活でした」

現役引退を発表した戸川健太(写真は2012年、鳥取時代) [写真]=Getty Images

 福島ユナイテッドFCは11日、DF戸川健太の今季限りでの現役引退を発表した。

 戸川は1981年生まれの35歳。2004年に明治大から東京ヴェルディ1969に加入し、2007年までプレー。その後は横浜FCに3年間、ガイナーレ鳥取に4年間在籍。2015年から福島でプレーしていた。通算成績はJ1が34試合出場0得点、J2が187試合出場10得点、J3が59試合出場3得点。

 戸川は福島の公式HPを通じてコメントを発表。「今年で現役を引退することにしました。プロとして13年間、計4チームでプレーさせてもらいました。大きなケガばかりでしたが、関わった全ての人に助けてもらい今日までプレーすることが出来ました。本当にありがとうございました。心から感謝しています。本当に幸せな現役生活でした。これからはサッカー界、そして社会に対して貢献出来る人間になれるようにさらに努力していきます。これからもよろしくお願いします」と思いを語っている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO