2016.11.10

磐田MF上田、“チームを残留に導いた”直接FKが11月ベストゴールに

上田
11月度月間ベストゴールに選ばれたジュビロ磐田の上田 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 Jリーグは10日、11月度月間ベストゴールを発表し、ジュビロ磐田に所属するMF上田康太のゴールが選出された。

 11月度の月間ベストゴールには、11月3日の2016明治安田生命J1リーグ・セカンドステージ第17節、ベガルタ仙台戦で試合開始4分に決めた上田の直接FKが選ばれた。

 Jリーグ選考委員会はこのゴールについて、「チームを残留に導いた、お手本のようなフリーキック。試合開始早々に得たフリーキックを相手GKとほとんど駆け引きすることなく自分の間合いで蹴り込んだゴール。ボールのスピード、コース、パワー、どれをとっても完璧であり、まさにお手本ともいえるフリーキックであった。明治安田生命J1リーグ・セカンドステージ最終節にして今季初得点をあげ、このレフティーの一撃がチームをJ1残留に導いた」と評価。単なる1点ではなく、チームの残留に貢献する価値ある得点であったとした。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
10pt
名古屋
9pt
大分
9pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
12pt
柏レイソル
12pt
甲府
10pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
6pt
C大23
6pt
藤枝
6pt
Jリーグ順位をもっと見る