2016.11.10

横浜FMの齋藤学が月間MVP、4得点3アシストと大活躍 J2は鄭大世

齋藤学
J1月間MVPに輝いた横浜F・マリノスのMF齋藤学 [写真]=J.LEAGUE PHOTOS
サッカー総合情報サイト

 Jリーグは10日、「明治安田生命Jリーグ 月間MVP」受賞選手を発表した。2016明治安田生命J1リーグは10月と11月を合わせての発表となり、横浜F・マリノスのMF齋藤学が受賞。2016明治安田生命J2リーグは10月の受賞選手として清水エスパルスFW鄭大世を選出している。鄭大世は7月に続いて今季2度目の受賞となった。

 Jリーグ選考委員会は齋藤について、「10月、11月に行われた全4試合にフル出場しリーグ内1位タイとなる4得点をマーク。アシストもリーグ内1位となる3回を記録し、チームの全9得点のうち7得点に絡む活躍をみせた。持ち前のスピードを生かして、相手を翻弄するドリブルや仕掛けて突破していくプレーは見るものを楽しませる」と選出理由を説明した。

 また、鄭大世については、「10月に行われた全5試合に出場し、6得点とチームの月間順位1位に貢献。大前選手と2人で月間10ゴールは圧巻の成績である。7月度月間MVP受賞時から体のキレやゴールに向かうダイナミックなプレースタイルはそのままにコンスタントに得点を続け、10月終了時点で23得点と得点ランキングでも独走状態となっている。5連勝で3位まで浮上し、勢いそのままに明治安田生命J2リーグ優勝へも迫る快進撃を続けているチームになくてはならない存在となっている」と高評価を与えている。

2016明治安田生命J2リーグの10月度月間MVPに選出された鄭大世 [写真]=J.LEAGUE PHOTOS

2016明治安田生命J2リーグの10月度月間MVPに選出された鄭大世 [写真]=J.LEAGUE PHOTOS

 各月のJ1、J2リーグ戦において最も活躍した選手を表彰する「明治安田生命Jリーグ 月間MVP」。同賞はJリーグ選考委員会による選考を経て、当該月の翌月1週目、あるいは2週目に発表される。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
10pt
名古屋
9pt
大分
9pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
12pt
柏レイソル
12pt
甲府
10pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
6pt
C大23
6pt
藤枝
6pt
Jリーグ順位をもっと見る