FOLLOW US

J1昇格目指す松本に痛手…DF那須川が右足骨折、全治約3カ月で今季絶望

負傷が発表された松本DF那須川 [写真]=Getty Images

 松本山雅FCは10日、DF那須川将大が手術を受けたことを発表した。

 那須川は3日に行われた2016明治安田生命J2リーグ第39節ロアッソ熊本に先発出場したが、負傷により48分に途中交代。7日に都内の病院で手術を行った。右第5中足骨疲労骨折で全治までは約3カ月を要すると見込まれている。

 現在29歳の那須川は2015年に徳島ヴォルティスから松本に加入。今季はリーグ戦18試合でスタメン入りするなど、20試合に出場していた。

 J2リーグ第40節終了時点で首位のコンサドーレ札幌と勝ち点81で並び、2位につけている松本。残り2試合となったが、J1自動昇格、J2優勝に向けて負けられない戦いが続いている。次節は12日、敵地でFC町田ゼルビアと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO