FOLLOW US

首位栃木&2位大分が白星 FC東京U23の平川が最年少デビュー果たす/J3第27節

J3史上最年少デビューを果たしたFC東京U-23のMF平川 [写真]=三浦彩乃

 2016明治安田生命J3リーグ第27節が29日と30日に各地で行われた。

 首位の栃木SCはホームで4位カターレ富山との上位対決に臨んだ。試合は開始10分に先制した栃木が前半のうちにリードを2点に広げると、富山に反撃を許さずこのまま2-0で勝利。首位をキープし、J2昇格に1歩前進した。

 栃木を3ポイント差で追いかける2位大分トリニータは敵地で5位ブラウブリッツ秋田と対戦。41分に後藤優介のゴールで先手を取った大分が1-0で逃げ切り、勝ち点3を積み上げた。

 同じく3ポイント差で栃木を追いかける3位鹿児島ユナイテッドFCはホームで7位FC琉球と対戦。開始5分に幸先よく先制したが、ここから逆転を許し、痛恨の黒星を喫している。

 またホームでSC相模原と対戦したFC東京U-23ではMF平川怜が16歳6カ月10日でJ3リーグ史上最年少デビューを達成。チームは平川のアシストもあり、4-1と快勝した。

 今節の結果は以下のとおり。

■J3第27節結果(30日開催)
セレッソ大阪U-23 2-2 福島ユナイテッドFC ※29日開催
ブラウブリッツ秋田 0-1 大分トリニータ
栃木SC 2-0 カターレ富山
AC長野パルセイロ 0-0 グルージャ盛岡
鹿児島ユナイテッドFC 1-2 FC琉球
Y.S.C.C.横浜 0-3 藤枝MYFC
FC東京U-23 4-1 SC相模原
ガンバ大阪U-23 1-2 ガイナーレ鳥取

■J3第27節順位
1位 栃木(勝点55/得失点差18)
2位 大分(勝点52/得失点差20)
3位 鹿児島(勝点49/得失点差13)
4位 富山(勝点44/得失点差7)
5位 秋田(勝点43/得失点差8)
6位 長野(勝点43/得失点差8)
7位 琉球(勝点42/得失点差2)
8位 藤枝(勝点39/得失点差4)
9位 G大23(勝点37/得失点差4)
10位 C大23(勝点31/得失点差-6)
11位 相模原(勝点31/得失点差-18)
12位 F東23(勝点30/得失点差-2)
13位 福島(勝点30/得失点差-3)
14位 鳥取(勝点29/得失点差-14)
15位 盛岡(勝点25/得失点差-6)
16位 YS横浜(勝点16/得失点差-35)

■J3第28節対戦カード(11月5日、6日開催)
▼11月5日
盛岡 vs 福島
鳥取 vs 栃木
F東23 vs 長野
▼11月6日
秋田 vs 相模原
YS横浜 vs C大23
富山 vs 琉球
藤枝 vs 鹿児島
大分 vs G大23

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO