FOLLOW US

G大阪MF遠藤保仁、新潟戦でJ1通算100ゴールを達成 史上13人目

J1通算100ゴールを達成したMF遠藤保仁(写真は柏戦) [写真]=Getty Images

 2016明治安田生命J1リーグ・セカンドステージ第16節が29日に行われ、ガンバ大阪に所属するMF遠藤保仁が、J1リーグ通算100ゴールを達成した。

 遠藤は29日のアルビレックス新潟戦に先発出場。迎えた60分、相手チームのハンドで得たPKをゴール右に沈め、貴重な勝ち越しゴールを奪った。この得点でJ1通算100ゴールに到達。36歳、536試合目での記録達成となり、Jリーグ史上13人目の功績となった。

 J1通算100ゴールを達成した選手は以下の通り(カッコ内は得点数/現所属クラブ)

1位 大久保嘉人 (171得点/川崎フロンターレ)
2位 佐藤寿人 (161得点/サンフレッチェ広島)
3位 中山雅史 (157得点)
4位 マルキーニョス (152得点)
4位 前田遼一 (152得点/FC東京)
6位 三浦知良 (139得点/横浜FC)
7位 ウェズレイ (124得点)
8位 ジュニーニョ (116得点)
9位 エジミウソン (111得点)
10位 柳沢敦 (108得点)
11位 藤田俊哉 (100得点)
11位興梠慎三(100得点/浦和レッズ)
11位 遠藤保仁 (100得点/ガンバ大阪

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA