2016.10.25

元なでしこ監督の佐々木則夫氏、古巣大宮のトータルアドバイザーに就任

今年3月になでしこジャパンの監督を退任した佐々木則夫氏 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 大宮アルディージャは25日、11月1日から佐々木則夫氏がトータルアドバイザーに就任することで合意したと発表した。

 現在58歳の佐々木氏は選手時代、明治大学を卒業後に大宮の前身であるNTT関東サッカー部に入団。指導者としても同クラブを1996年から指揮し、1998年に「大宮アルディージャ」となり、クラブ初の監督となった。その後は強化部長やユースチーム監督などを歴任し、2006年まで大宮に関わり続けた。

 2008年にはなでしこジャパンの指揮官に就任。同年の北京オリンピックで日本史上初の4強入りに貢献した。2011年の女子ワールドカップ・ドイツ大会では初優勝。その後も2012年のロンドン五輪で銀メダルを獲得すると、2015年夏に行われた女子W杯カナダ大会では連覇を果たせなかったものの、チームを2大会連続の決勝に導いた。また、2011年にはFIFAバロンドール女子最優秀監督賞とAFC最優秀監督賞を受賞していた。

 しかし、なでしこは2月末から行われていたリオデジャネイロ五輪最終予選で4大会ぶりに五輪出場を逃し、3月に退任が発表されていた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る