FOLLOW US

徳島のA・エマナがスペイン2部優秀MF賞にノミネート 7月に加入後J出場なし

2010年の南アW杯ではカメルーン代表の10番としてプレーしたA・エマナ [写真]=Corbis via Getty Images

 徳島ヴォルティスは24日、元カメルーン代表FWアチーレ・エマナがスペインプロリーグ主催の優秀選手授賞式「Gala de los premios LaLiga」に出席すると発表した。授賞式は24日にバレンシアで開催され、同選手は26日までチームを離脱。練習不参加となる。

 徳島は「Gala de los premios LaLiga」について「スペインプロリーグ主催の優秀選手授賞式となり、選手・監督により2015-16シーズンに活躍した選手・監督を選出し決定するものです。アチーレ・エマナ選手はスペイン2部リーグの優秀MF選手にノミネートされています」と伝えている。

 アチーレ・エマナは1982年生まれの34歳。バレンシアの下部組織を経てトゥールーズでトップチームデビューを果たすと、2008年にはベティスへ移籍した。2011年にはサウジアラビアのアル・ヒラルへ移籍し、中東でのキャリアをスタート。UAE(アラブ首長国連邦)のアル・アハリとアル・ワスルと渡り歩き、2013年にメキシコのクルス・アスルへ移籍した。同国のアトランテを経て、昨年8月にスペイン2部のヒムナスティック・タラゴナへと加入。同クラブではDF鈴木大輔とともにプレーした。

 そして今年7月20日、徳島への完全移籍加入が決定。加入後は明治安田生命J2リーグで出場機会を得ていない。

 同選手は2003年からカメルーン代表に名を連ね、同年のコンフェデレーションズカップでは準優勝を経験。2010年の南アフリカ・ワールドカップでは本大会メンバーに選出され、同国代表の背番号「10」を着けた。6月14日に行われたグループステージ第1節の日本代表戦では後半途中からピッチに立っている。同大会では3試合中2試合に出場した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO