2016.10.23

逆転自動昇格へ、4連勝の清水が3位浮上! 札幌はホーム無敗が止まる/J2第37節

清水エスパルス
4連勝を飾った清水が3位に浮上した [写真]=J.LEAGUE PHOTOS
サッカー総合情報サイト

 2016明治安田生命J2リーグ第37節が22日と23日に各地で行われた。

 首位のコンサドーレ札幌はホームで18位東京ヴェルディと対戦。60分までに2ゴールを奪われると、77分に1点を返したが一歩及ばず、ホーム連続無敗記録は23試合でストップした。

 J1自動昇格となる2位の座を守りたい松本山雅FCはホームで愛媛FCと対戦。74分に先制を許した松本は5分後に試合を振り出しに戻したが、逆転には至らず試合は1-1で終了。勝ち点1を加えるにとどまった。

 その松本を4ポイント差で追いかける3位セレッソ大阪はホームにモンテディオ山形を迎えた。試合は前半アディショナルタイムにC大阪が先制したが、後半に入ると大黒将志の2ゴールで山形が逆転。しかし、後半アディショナルタイム4分に山村和也のゴールでC大阪がなんとか追い付き、2-2のドローに終わっている。

 大逆転での自動昇格を狙う4位清水エスパルスはホームでギラヴァンツ北九州と対戦。32分に大前元紀のゴールで先制すると、終了間際には鄭大世が追加点を挙げ、2-0で勝利を収めた。

 この結果、上位陣が揃って足踏みする中で4連勝を飾った清水が3位に浮上。2位松本との差を3ポイントに縮めている。

 今節の結果は以下のとおり。

■J2第37節結果
▼10月22日
コンサドーレ札幌 1-2 東京ヴェルディ
FC岐阜 1-2 FC町田ゼルビア
▼10月23日
水戸ホーリーホック 1-1 京都サンガF.C.
横浜FC 3-2 ザスパクサツ群馬
清水エスパルス 2-0 ギラヴァンツ北九州
カマタマーレ讃岐 0-0 ロアッソ熊本
V・ファーレン長崎 2-1 レノファ山口FC
松本山雅FC 1-1 愛媛FC
セレッソ大阪 2-2 モンテディオ山形
ファジアーノ岡山 1-2 ツエーゲン金沢
徳島ヴォルティス 1-0 ジェフユナイテッド千葉

■J2第37節順位表
1位 札幌(勝点78/得失点差31)
2位 松本(勝ち点72/得失点差26)
3位 清水(勝ち点69/得失点差38)
4位 C大阪(勝ち点68/得失点差16)
5位 岡山(勝ち点63/得失点差18)
6位 京都(勝ち点60/得失点差12)
7位 町田(勝ち点55/得失点差6)
8位 横浜FC(勝ち点52/得失点差-1)
9位 愛媛(勝ち点49/得失点差0)
10位 山口(勝ち点48/得失点差-6)
11位 徳島(勝ち点47/得失点差-2)
12位 千葉(勝ち点45/得失点差-4)
13位 長崎(勝ち点45/得失点差-8)
14位 水戸(勝ち点43/得失点差0)
15位 群馬(勝ち点41/得失点差-8)
16位 東京V(勝ち点41/得失点差-13)
17位 山形(勝ち点40/得失点差-8)
18位 熊本(勝ち点40/得失点差-15)
19位 讃岐(勝ち点36/得失点差-17)
20位 金沢(勝ち点36/得失点差-21)
21位 岐阜(勝ち点34/得失点差-27)
22位 北九州(勝ち点33/得失点差-17)

■J2第38節対戦カード(30日開催)
群馬 vs 清水 ※29日開催
千葉 vs 長崎
金沢 vs 徳島
山形 vs 松本
C大阪 vs 水戸
北九州 vs 岐阜
町田 vs 讃岐
京都 vs 岡山
山口 vs 横浜FC
熊本 vs 札幌
東京V vs 愛媛

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る